潤生園 RECRUIT 2021

一般採用情報

潤生園のサービスの中心は「人」。
だからこそ、潤生園は働く人の生活も大切にします。
介護を学んで来た人も、未経験の方も、 充実した研修システムに支えられ、安心して働ける環境、
そして、介護職のイメージを超えた世界が待っています。ぜひ飛び込んできてください。

 

エントリーはこちらへ

 
       
        

事業所番号 [1407-3199-9 ]で検索して下さい。

さまざまなキャリアの人が働いています。先輩の声をお届けします。


さらによむ ▶▶

募集要項

(介護職員(正職員)の例)

年収
275万円~500万円
条件
①24時間の勤務形態が可能な人 ②配置異動を受け入れられる人
選考方法
人物重視による面接
一次面接:法人本部
二次面接:施設長、リーダー
給与
200,000円~225,000円
別途待遇
資格手当(社会福祉主事5000円、介護福祉士10000円、社会福祉士20,000円)、被服手当、育児休暇、残業手当、夜勤手当、年末年始手当、賞与年2回、昇給年一回、処遇改善金、通勤手当(上限月30,000円。マイカー通勤可ただし上限月20,900円・駐車場代月2,000円)、住宅手当(持ち家15,500円、賃貸20,000円)、役職手当(役職者のみ)、扶養手当(配偶者手当:月16,700円、子供手当:月6,800円配偶者がいない職員の場合には扶養親族のうち一人は11,200円)社会保険完備、あいらく会(独自の福利厚生制度・月300円)退職金制度(勤続1年以上)、健康診断
休暇
4週8休、105日、有給休暇(初年度半年後10日)、育児休暇、介護休暇、特別休暇、慶弔休暇
勤務時間
シフト制 ①7:00~16:00 ②8:00~17:00 ③9:00~18:00 ④12:00~21:00 ⑤21:00~7:00 ※9時間拘束、実労働時間8時間、準夜勤については、10時間拘束、実労働時間10時間
法人全体の残業時間
(月平均)8.9時間
研修等
全国トップクラスの研修体制!当法人の教育体制については、国内外でも高い評価を得ています。 入社後の成長サポート以下のような教育・研修制度を設けています。ブランクのある方も安心して復帰できます。 ・資格取得支援制度(当社の定める推奨資格の受験料法人負担、合格による給与ベースUP) ・外部セミナーの受講支援制度有 ・段階別教育研修(入社時、6ヶ月、2年次、3年次、4年次) ・階層別研修(例:キャリアアップ研修、役職者研修など) ・青年海外協力隊(JICA)派遣制度有 

職種

介護職員
相談援助職 
機能訓練指導員
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
看護師
介護支援専門員
管理栄養士・栄養士
放課後児童支援員 


詳しい説明は ▶▶

多様なキャリアプラン

一人ひとりのライフステージに合わせてキャリアプランに、そして働き方に多様な選択肢がある。 これが潤生園の魅力です。

働く場所

●自宅で働く方の支援をする施設
 ・デイサービス
 ・ショートステイ
 ・小規模多機能型居宅介護

●ご自宅に訪問するサービス
 ・訪問看護
 ・訪問介護

●施設で暮らす方のための施設
 ・特別養護老人ホーム
 ・グループホーム
 ・サービス付き高齢者住宅

●介護の相談に乗る機関
 ・居宅介護支援事業所
 ・地域包括支援センター

CASE1:介護士 ⇒ 介護リーダー ⇒ 施設長

介護スタッフとして現場での仕事を数年経験すると、介護リーダー(介護主任)へのステップアップが可能になります。
介護リーダーは現場のチームをまとめ役。利用者に対するサービス提供だけでなく、チームのスタッフ管理や、施設長などのマネジャーと協業しながら、より良い施設運営を考えていく仕事です。
施設長は、利用者の確保やスタッフ全体のマネジメント、売上管理や予算策定などの施設運営を担います。
施設長を経て、エリアの運営を担うマネジャー職や管理部門などにキャリアアップしていきます。

CASE2:介護士 ⇒ 介護リーダー ⇒ 介護専門職

現場で活躍する介護のプロフェッショナルに進むキャリアもあります。
支援を必要としている人々と深く関わり、経験を積んだことで後進の育成につなげていきます。

CASE3:介護士 ⇒ 介護リーダー ⇒ 相談職(ケアマネジャー)

介護の現場経験を積んだのち、相談職に進むキャリアもあります。
介護や支援を必要とする人やその家族と相談しながら、利用者が適切な介護サービスを受けるための計画を立て、調整する役割を担う相談職(ケアマネジャー)。ご利用者はもちろん、介護スタッフとの連絡・調整を行うため、総合的な知識を必要とする仕事です。
ケアマネジャーになるには、「介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネジャー試験)」に合格する必要があります。
さらに上級資格として「主任ケアマネジャー(主任介護支援専門員)」へのキャリアもあります。

CASE4: 介護士 ⇒ 介護リーダー ⇒ 教育担当職

現場での経験を積んだ後、人材育成を担当する、教育担当職に進むキャリアもあります。
小田原福祉会には、学校(養成機関)と人財開発部(人財育成センター)という教育に特化した部門があり、大学など各種教育機関(海外を含む)への講演、出張授業なども行なっています。

エントリーはこちらへ

 
       
        

事業所番号 [1407-3199-9 ]で検索して下さい。